一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2010年11月24日 (水) | Edit |
帯広駅で、いつもいつも、もっと東へ行きたいと思って
反対ホームの列車を見ています。
いつか、実現させたいですね。
この日(11/17)は、赤い列車がありました。
国鉄色に塗りなおされたキハ40-777(←あっているでしょうか(^_^;)
運行予定表も発表されるぐらいだから、
何気に出会えたのは、ラッキーだったんですね。
国鉄色のキハ40-777

2010年11月18日 (木) | Edit |
10月の帯広道新教室の講座に取材の方がお越しになり、
道新帯広版、11月2日の夕刊、「まなびすと」というコーナーに、
篠笛教室の記事が掲載されました。
地方版だったので、昨日、やっと見ることが出来ました。
かなり大きく掲載されていてビックリ
篠笛と聞いても、それはなあに?と思われる方が多い現状。
多くの方に、笛の音色が届き、興味を持って頂けると嬉しいなあと思います。
まなびすと 1102掲載記事

2010年11月13日 (土) | Edit |
篠笛の導入教本にある曲を、録音しました。
半分位の曲は、半年程前に、録音済だったのですが、
残りの曲と、二重奏の曲も自分でとの思いがあり、
今回、このレコーダーを使って、挑戦してみました。

KORG/コルグ SOUND on SOUND SR-1/SR1 ハンディレコーダー

使い始めて、1時間たっても、まともに録音できず、
そろそろ時代の進化について行けなくなったのかと、
凹みながらも、何とか、聞ける程度の録音が出来ました。
多重録音、難しいですね。
機械の操作はもちろんですが、
自分の演奏と、こんなに気が合わないのかと(^_^;)
でも、おかげさまで、アメージンググレイスも、荒城の月も、ほたるこいも、
かなり練習しました。
録音してみると、細かい所が気になり、何回も録り直しました。
ということで、全曲録音、やっと実現。
二重奏以外の曲は、やっぱりこちらを使うのが便利でした↓

ソニー ICレコーダー ICD-SX850...

2010年11月02日 (火) | Edit |
道新文化センターの帯広教室の事ばかり書いていますが、
札幌の大通り教室、こちらも充実した教室として進行しています!
ここ数年では、家元直伝のカルチャー教室は、貴重な存在。
そして、私と後輩の名取さん、
二人のサブ講師が入っているので、更に賑やかです。
家元の、輪を固めながら技術を向上させていく様子、
いつもさすがだなあと思っています。
そんな様子、見学も出来ます。道新にお問い合わせください。
この講座、残席わずかですm(_ _)m

講座前の教室からの眺め。
テレビ塔の時計が、9時10分。
10時開始なので、早く着きすぎました。
実は、誰も来ないうちに、ここで、笛を吹くのが楽しみでもあります。
道新教室からの眺め