一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2012年09月13日 (木) | Edit |
私の父の油彩画展が、17日まで、太平百合が原地区センターで開催中です。
協賛行事として、紙芝居と篠笛演奏、開催予定です。
紙芝居を披露して下さるのは、父の同級生とお仲間です。
関東出身である父が、学生時代の同級生と札幌で再会し、
一緒に催しを実施するのは、すごい事だなあと思います。
そこに、私もささやかですが、篠笛の演奏で協賛させて頂きます。
*紙芝居と篠笛演奏
*9月15日(土)11時から11時30分
太平百合が原地区センター
*入場無料


会場の様子です。
残暑が厳しい毎日、冬の景色を見ると、涼しくなります
太平百合が原地区センター

2012年09月10日 (月) | Edit |
去った8日(土)に、札幌コンサートホール「キタラ」にて、
私の所属する流派の笛の会が開催されました。
キタラホールへの期待も大きく、道外からも多くの方が参加されました。
キタラでは、ピアノや合唱などで、私は何度かステージに乗っていますが、
笛の演奏での小ホールは、初めてです。
ホールの響き、余韻、空間、何もかもが、本当に素晴らしく、
だから、使用料もトップクラスなのに、会場予約が激戦というのも納得です。
この会場での笛の会に参加できたこと、本当に幸せですね(*^▽^*)

プログラムも順調に進み、千秋楽、荒城の月。
私は、昔から何でも見えてしまう(視力2.0の時もありました、、、)、見てしまう、
舞台から客席を。。。
笛の会がとうとう終了するなあと思って、
出演者全員で、荒城の月を演奏している時、
客席に、えっ! 臨月の大きなお腹の彼女が見えたのでした。
私の友人の娘さんで、まさか、この日、笛の会を聞きに客席にいるとは、
全くの想定外だったので、驚きと嬉しさとで、涙そうそう。
友人と娘さんとこれから誕生する新しい命、笛の音色を聞いて頂けて、感謝です。
笛を縁に、色々な事があるなあと、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

翌日は、数日前まではピカピカの晴れ予報だったのに、珍しい位の豪雨
でも、強力に雨が降ったので、湿度が丁度良かったのか、
篠の音は、しっとり艶やかで最高でした(*^▽^*)
開拓の村の方と、前回も雨、今日も雨でしたね、
来年は、晴れの日にお願いしますと話しながら、
その頃には、雨が止んでいました(*^▽^*)

2012年09月03日 (月) | Edit |
北海道開拓の村での演奏会、9月9日(日)に、第2弾です。
今の所、ピカピカの晴れ予報。
もう秋風の頃かなと思い、心のうた 日本の秋
という内容にしましたが、まだまだ残暑の札幌です。
この企画の前日(8日)は、私の所属する流派の大規模な笛の会が開催されます。
札幌の方はもちろん、道内も遠くから、そして、道外の方も多く参加されます。
まず、こちらを成功させる事が私の大事な役割でもあります。
そして、翌日、道外からお越しになる名取さんと一緒に、
開拓の村へ出かけます。
日程的には厳しいですが、こういう機会でもないと、
道外在住の名取さんと演奏する機会が無いので、とても嬉しいです。
是非、応援してください(*^▽^*)

篠笛演奏会~心のうた 日本の秋~
9月9日(日)13時00分~13時40分
篠笛演奏: 山口千那 ほか
入場無料(開拓の村への入村料は必要)中学生以下、65歳以上無料
北海道開拓の村 旧浦河公会会堂

写真は、8月1日の開拓の村での演奏会の時のものです(^^
8月1日


2012年09月02日 (日) | Edit |
丸いスイカを目の前にしたのは、もう10年以上ぶり。
とても大玉で、半分に切るのも、大慌て。
実家やご近所さんと、皆で食べました。
これだけ連日暑いと、スイカ、本当にさっぱりして美味しいです。
今は、サッポロスイカと呼ばれたりするようですが、
山口スイカです。
流派の名前と同じだから、縁起が良いでしょうか(*^▽^*)
スイカ。
もう9月ですが、石狩浜の方へ出かけたら、海水浴の人だらけでした
山口流の笛の会、今週の土曜日に迫りました。
皆さん夏バテせず、万全の態勢で、笛の会にのぞみたいです。