一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2013年06月30日 (日) | Edit |
爽やかな青空、6月最終日。
いつもの神社へ、木漏れ日の中、アカシアが満開。
6月は、たくさんの演奏の機会と出会いと催しと、、、
無事クリア出来ました。
皆さんの応援と、私の存在を受け止めてくれる環境と、
家族と自分の健康と、大好きな音楽。
明日からは、平成25年の下半期突入です。
また、頑張ります(*^▽^*)
IMGP1622.jpg

そんな中、兼ねてからの希望だった、スーパー歌舞伎、
実は、見に行ってしまいました。
日程的に無理だと思っていたのですが、おかげさまで、実現しました(*^▽^*)
博多なので、日帰りは出来ず前泊、夕方の博多座。
IMGP7543.jpg
早朝、ホテル近郊をお散歩していたら、赤れんがの建物が!
IMGP7568.jpg

休憩含めて、11時から15時半、長丁場です。
途中、客席で昼食。
これがどうにも違和感があり、食べないつもりでしたが、
あまりにも、周囲の皆が美味しそうに食べているので、
慌てて、購入して、私も食べました。
IMGP7620.jpg

4時間半、途中、中だるみの感も、、、と聞いていましたが、
全く、そんな事はなく、あっという間に、時は流れました。
私が、蝦夷の人だからかもしれませんね。
何もかもが素晴らしく、役者さんも、話も、舞台展開も、衣裳も、音楽も、踊りも。
音楽の中には、もちろん笛の音色。
雅だったり、夜だったり、綺麗だったり、悲しかったり、寂しかったり、切なかったり、
場面が転換したり、和みだったり、色々な想いが発信されて、
それを受け止める方の気持ちを、更に、よいしょするのが、笛の醍醐味と感じました。
笛は、やっぱり、素晴らしい楽器です(*^▽^*)
プログラムに、1か月25回公演を8か月以上こなした時、
その役が自分のものになると、猿翁氏が書いていました。
私はまだ、それだけ本番をこなした曲、無いです。
芸道は、厳しく、どこまでも続きますね。
博多座が日帰りできるのなら、もう一度、見に行きたかったです。
修学旅行の学生も、たくさん来場していて、
そういう修学旅行って、いいなあと思いました。
IMGP7617.jpg

7月は、札幌で、歌舞伎を見ます(*^▽^*)

2013年06月27日 (木) | Edit |
昨日、時計台まつり記念演奏会が盛会裏に終了致しました。
一緒に出演した門下の皆様、会場にて応援して下さった門下の皆様、
そして、往復はがきにて、入場券を入手して会場にお越し頂いた皆様、
皆様の気持ちが時計台に集結して、昨日の演奏会、時計台の鐘と共に、終了しました。
時計台の空間は、笛の音色に優しく、そして笛の響きに時の流れを合わせ、
聞き手を、笛の世界に包み込みました(*^▽^*)
これからも、次々と焦らず、力を蓄えて、笛との時間を形にしていければと思っています。
昨日の演奏会に気持ちを寄せて頂いた全ての皆様に感謝致します。
ありがとうございました。
IMGP1585.jpg

私は、、、
またまた振袖を着てしまいました(*^▽^*)
そして、相変わらず、演奏より、お着物が好評だったり、、、
IMGP1527.jpg

2013年06月24日 (月) | Edit |
四つ葉スポットで見つけた、今年最初の四つ葉(*^▽^*)
蒸し暑い日が続いています。
明後日は、時計台コンサートです。
入場券、最後の1枚が、私の手元にあります。
ご希望の方は、ご連絡ください。。
時計台でお会いしましょう!
四つ葉

2013年06月17日 (月) | Edit |
開花が遅れに遅れて、昨日満開だった小樽貴賓館の牡丹。
IMGP7634.jpg

その良き日に、篠笛の演奏をさせて頂きました。
とてもとても幸せな瞬間です。
私達の演奏を受け止めてくれる空間とお客様、そして門下の仲間、
皆の気持ちが溶け合った時、笛の音が輝くと思います。
また、次の瞬間に向けて、突進です!
そう、次は、時計台です。
広報での募集も順調で、ほぼ満席になる様子。
本当に有難いことです。
若干、入場券が手元にありますので、入場券未入手で、
6/26時計台まつり「篠笛演奏と絵本の夕べ」をお聞きになりたい方は、
ご連絡ください!


牡丹祭りの前日に、別の催しにも出演させて頂いたのですが、
この日も、本当に蒸し暑くて、まさに、祭の夜という感じの日で、
浴衣で出かけました(*^▽^*)
私にしては大奮発して入手した浴衣だった訳ですが、
演奏後、声をかけて下さった女性のお客様は皆、
浴衣が素敵ですね、、、あ、もちろん、笛も素敵ですよ…
何となく、笛と浴衣、優勢だったのは、もしかして浴衣、、、
呉服屋さんの勧めは、正しかったようです
もっともっと、迷いなく、お着物が着れるようになりたいものです

2013年06月09日 (日) | Edit |
5月下旬から開催中の牡丹芍薬祭り。
開花が遅れに遅れて、昨日から続々開花とのこと。
本日の催しの盆踊りが見たくて、そして、お花の様子も見たくて、
爽やかなドライブ日和、母と出かけてきました。
咲き始めた牡丹(*^▽^*)
IMGP7510.jpg

咲いたばかりの牡丹は、素敵に美しいです。
IMGP7514.jpg

数時間の滞在中にも、太陽の光に導かれて、
蕾がどんどん膨らんでいく様子が判りました。
今週から、見頃ですね。
今晴れすぎているので、お天気が心配ですが、
16日は、是非お出かけください!

*牡丹芍薬まつり 篠笛演奏
6月16日(日)11時半~ 13時半~(各30分)
小樽貴賓館 花天井画ロビー


明日にも咲きそうな蕾(*^▽^*) 美しいですね。
IMGP7527.jpg


2013年06月07日 (金) | Edit |
昨日、楽譜購入のため、ヤマハセンターへ(*^▽^*)
帰宅して、袋を開けると、
楽器の日と書かれたクリアファイルが入っていました
6月6日、楽器の日なのですね。
6歳の6月6日からお稽古事を始めると上達が早い…
同じような言われで、邦楽の日でもあったようです。
何かにあやかる気持ちも大事、
そして、自分が今と思う瞬間も大事。
庭に咲くライラック。
ラッキーライラック
ラッキーライラック、見える日と見えない日があります。
気持ちの在り方なのかもしれませんね、、、

昨日は、かねてから希望だった事の打ち合わせも出来ました。
たくさんの出会いに感謝です。

来週は催し週間(*^▽^*)
6月15日(土)18時半から 珈琲庵リファインド
6月16日(日)11時半、13時半 小樽牡丹芍薬まつり 小樽貴賓館

宜しくお願い致しますm(_ _)m


2013年06月02日 (日) | Edit |
6月26日(水)に開催される、時計台まつり記念演奏会に出演致します。
今配布が始まった、6月号広報さっぽろ20ページに、
入場券応募の詳細が掲載されています。
入場無料の企画ですが、入場券が必要です。
往復はがきでの応募になり、少し手間がかかりますが、
皆様にお越し頂けるよう、是非、応募してみて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。
時計台まつり記念演奏会

往復はがきに、下記の内容を記入してください。
1.催しの名前、日時 2.氏名、年齢
3.住所 4.連絡先(℡など) 5.返信先宛名

後で、そういう演奏会なら行きたかった、、、と言われる事、よくあります。
でも、次に同じ演奏会は、ありません。
いつも、演奏会は、その時の、その瞬間のものです。
音楽は生きています。
6月26日、時計台で、お会いしましょう(*^▽^*)


2013年06月01日 (土) | Edit |
私が、かれこれ満6年、丁度7年目に入り、
お世話になっていた地域交流サロンがありました。
言葉が過去形なのは、5月末日で、閉店になってしまったからです。
時の流れ、時代の気持ち、高齢化、色々な事に飲み込まれ、
閉店となってしまいました。
人の気持ちが温かく、居心地の良い空間で、
そこでの出会いは、私の宝です。
ずっと、続くように思い、終わりがある事、全く考えていなかったので、
閉店を知った時は、ショックでしたが、どうしようもありません。
古いピアノがあったので、最終日の昨日、弾いてきました。
もう古くて、ガタガタで、調律もバラバラで、
でも、古き良き時代の音がしました。
地域交流サロンに関わっていたそれぞれの方が、
各々の場所で、再出発。
今までの時間に感謝致します。
ぴらけし。