一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2013年12月30日 (月) | Edit |
今年一年、大変お世話になりました。
早いもので、明後日には、新しい年です。
一年を振り返って、自分にとっての今年の漢字、
思い浮かべてみると、「恩」が浮かびます。
何となく浮かんだのですが、
意味が深い文字でした。
千那は名取の名前ですが、恩から出てくる言葉は、私の本名の名前ですね。
自分が受けている恵みに気づき、それに感謝する。
本当に、そういう一年でした。
素朴で、独奏楽器としては、まだ確立されていない、
笛という楽器を演奏する私を、色んな場面で受け入れて、応援してくれて、
未知の可能性を引き出してくれた様々なご縁。
笛を吹く事は、縁結び。
このご縁を、来年に託して進んでいけたらいいなあと思っています。
恩送り、この言葉、最近知りました。
IMGP0868.jpg
先日出かけた開拓の村に、旧龍雲寺と鐘。
子どもの頃、大晦日に、龍雲寺の鐘の音が聞こえた時があって、
ドキドキしたものです。
よいお年をお迎えください。

2013年12月25日 (水) | Edit |
大掃除もせず、断捨離もせず、
この時期、充電と称して、色々な所へ出没。
雪がドッサリ降った、2日間。
クリスマスらしい雪とも言えるけど、しんしんと降り積もった。
そんな中、開拓の村へ!
サタデーシアターでお世話になっているcafé喜庵さんのクリスマス芝居を見に!
IMGP0829.jpg

観光的には、素敵な村のクリスマス日和。
サンタさんの馬ソリも大人気。
IMGP0880.jpg

猛スピードで通過は、回送中。
IMGP0862.jpg

子どもも大人も楽しめるとの、クリスマス芝居。
お題は、サンタと月うさぎ。
お月様での餅つきは、気モチをつく。
優しい気モチ、人を信じる気モチ、、、
1248032878_n.jpg

波乱万丈のストーリーにドキドキしながら、
2回公演を2回見て、満足(*^▽^*)
TVや映画もいいけれど、やっぱり、生が良いですね。
そして、昨年2回、篠笛コンサートを開催させて頂いた教会へ。
IMGP0839.jpg

村の教会のクリスマス礼拝。
讃美歌を歌う息が白い。
寒さとオルガンの音が、沁みるように伝わり、
100年前の人々の気持ちを垣間見るような時間でした。
1476344_448474758608508_1369753253_n.jpg

クリスマスに、餅つき。
そう、開拓の村へ出かける前の日は、
本当に、餅つきだったのです。
もちっこでは無い、つきたてのお餅の美味しさと初めての体験だった餅をつくこと、
私のへっぴり腰での餅つきは、ペチャペチャ、
熟練者の餅つきは、パンパンと、完全に音が違う(*.*~~
これは出来上がりの味も違うだろうなあと、
色んな事が、新鮮で楽しかった、クリスマス。
キーワードが、餅つきだったのも、妙縁。
今年も、あと1週間。
大事に過ごします。
1458419_447166605405990_1581850602_n.jpg


2013年12月20日 (金) | Edit |
割と最近ですが、初めて、山陰、島根県出雲に行ってきました。
出雲大社の節目の年という事で、
本当に、多くの方が、押し寄せているらしく、
私も、出雲大社ですか、ヤマタノオロチ伝説ですか、、、と
来訪の目的を地元の方に聞かれたりして、
実は、どちらでも無かったので(汗汗)
一畑電車の一日券で、相変わらず、乗り鉄です。
IMGP0532_201312202020491ef.jpg
雨予報が、晴れてきていたので、それなら行ってしまおうと、終点の松江まで。
途中、宍道湖が見えてきたときは、神秘的でした。
IMGP0360.jpg

出雲大社は、若い女子であふれていました。
IMGP0540.jpg

いつも内地に行くと、木々の豊かさに惹かれます。
IMGP0426_201312202020451f2.jpg

今回行ってみたかった所。
IMG_20131129_141236.jpg

この地区伝統のお皿の芸術も、素晴らしいですね。
割らずにそのままの形を生かして作成しているから、
解体したら、また使えるという。
この写真は、藤娘。
IMGP0444.jpg

私の好きなしょうが湯の本店があるのです。
来間しょうが湯【単品からメール便...
IMGP0474.jpg

ここは木綿街道と呼ばれ、そこへ私が出かけた事、感じたのかしら。
先日、学校の仕事で、高校生達からお花を頂いた。
見てビックリ、綿が入っている、、、
私をイメージして選んだと言うのだから。
IMG_20131217_080401.jpg

山陰、初めての土地だから、何もかもが興味津々でした。
お土産も、見ているだけで楽しくて。
一番惹かれたのは、
「出雲大社献納銘茶」の裏に書いてあったこと。
何回も商品の前を通って、何度も読んで、何度も見て、それから翌日買いました。

人と出会うこと、
ものを買うこと、
遊ぶこと、、、
生きることすべてが「縁結び」です。
新たなご縁と今あるご縁が、さらに大きな良きご縁へと育っていくことを
祈願しています。

私が笛を吹くこと、
お雛さまをつくること、
着物を着ること、
帯広に出かけること、
カルチャー教室の皆さんと出会うこと、
飛行機に乗ること、
こうして、ブログを書くこと、
色々な事が縁結び。
そう思うと、胸が熱く、
出雲に行って良かったなあと思っています。

2013年12月18日 (水) | Edit |
昨日、手作りお雛さま講習会、賑やかに開催されました(*^▽^*)
お天気にも恵まれ、冬の穏やかな日に、春への想いを寄せ、
皆さんで、お雛さまを作りました。
私も制作モードで臨んだはずだったのですが、
お雛さまが生まれていく空間でボーっとしているのが心地よく、
実は、ボーっとしていました(^_^;)
簡単にできますよ、ザクザクチクチク縫うだけで、、、、
その説明を一番大雑把に解釈していたのが自分だったというのも判り、
あんなに大雑把に縫っているのに、よくまあ、それらしく出来ているのも、
私らしいなあと、そんな事も判りました(`◇´)
皆さんは、綺麗に丁寧にチクチク縫って、
素敵なお雛さまを完成させていました。
参加された方製作のお内裏様と私のお雛さま。
1IMG_20131217_142940.jpg

そして、地域FMに、まちの情報発信ということで、
急遽ラジオ出演もしてしまいました。
インタビューを受けている、お雛さまです\(@^0^@)
11DSCN5421.jpg

色んな事がつながって、皆の輪が広がって、
来年も、何かできたらいいなあと、漠然とですが、夢は膨らみます。
ご指導くださった、お二人の先生に感謝です。
私も、少し布地を用意したので、来年3月の桃の節句に向けて、
お雛さま作りしようと思います

2013年12月11日 (水) | Edit |
あっという間に、12月も中旬。
本日、帯広での講座。
今年も一年、無事、往復し、講座を展開出来てホッとしました。
今日は、ポテトライナーにお世話になり、
往路4時間、滞在4時間、復路4時間。
大荒れの天気かと思いきや、秋晴れのような空気が充満していて、
こういう12月もあるのだなあと思った一日でした。
帯広の空は、やっぱり蒼空。
0_n.jpg
今年は、講座の方も、前年よりにぎやかで、
そして、帯広での演奏の機会が、3回もあった事に、感謝です。
来年のお吹き初め会の話も出てきていますので、
帯広の土地にて、一歩一歩前進できればと願っています。
今の季節に、タンポポは見る事がありますが、
シバザクラは初めて、透けるような美しさでした。
IMGP7912.jpg
今年の色々が、続々と達成され、
年末は、穏やかに過ごせそうです。
どんな事でも、達成するには、
自分を取り巻く全ての事象から、
ゴーサインが出ないと実現できないのだと、
最近は、しみじみ感じます。
来年の話も少しずつ聞こえてきて、
1月下旬に、まず、年明け第一弾、企画中です。
では、12月もあと半分、今年も、あと3週間。
気合入れて、頑張りましょう。
17日の手作りお雛さま講習会、賑やかに実施できそうです。
今からでも、間に合いますので、
気になっている方は、是非、ご一緒しましょう。
img47090.jpg