一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2014年11月25日 (火) | Edit |
時間に余裕のある時に、
今しかできないこと、
いつも行けない催しに行ったり、
あっちに行ったり、誰かに会ったり、色々と。
11月とは思えない秋のままの時間。
キツネも、お昼寝。
IMGP1795.jpg

今週末は、自分が発信する催しはないけれど、
本当に多くの催しがバッティング。
自分のお稽古、皆のお稽古、そして、学校同僚の方のリサイタル。
他にも誘惑を受けた催しに後ろ髪を引かれ、
何でも重なる日って、あるんですね。
落葉した木々も、魅力的。
IMGP1805_20141125231039dd8.jpg

先日のキタラでの写真。
ピアノを前にして、ピアノを弾かず、笛を吹く。
20年前には、想像出来なかった光景です。
人生って面白いですね。
ゆとりの時間のうちに、健康診断続編、行ってきます。
IMG_0072.jpg

2014年11月16日 (日) | Edit |
今年も色々な事がありました。
そんな想いを巡らせて、15日、16日。
集い処えんさん、今まで気になっていて中々行けず、
とうとうご縁がありました(^^
隠れ家的な普通の家のようで和風の上等空間。
とってもいい感じで、また行きたいです(*^▽^*)
この日の演奏曲は、悩んだ結果、
お客さんが知らない曲ばかりという選曲。
演奏する私以上に、お客さんが頑張って聞く日になりました。
母の友人から譲って頂いた大島。
私のお気に入り着物です。
BIMG_6884.jpg

16日は、アートステージの企画コンサートへ。
DSC_0256.jpg

少し早めに行って、控室でゆっくりしよう、、、
受付時間より早くには入れないという)'0'(
会場で着付けをしようと思っていたら大変でした。
DSC_0258.jpg

色んなジャンルの演奏混合のコンサートなので、
雰囲気の転換がうまくできるか心配でしたが、
音色の隅々まで大事に扱ってくれるキタラの響き。
間もたっぷり取りたくなり、時間いっぱいの演奏になりました。
彦根でのリベンジも、無事完了(^^
それぞれの場所にそれぞれの色がありまずが、
キタラは別格ですね。
行きも帰りも、偶然ですが、同じ運転手さんのタクシーで、
タクシーのおじさんは、今日はいい日だと、妙に喜んでくれました。
そして、来年のお話も、少し進めてみました。
きねずみさん、かわいいです。
DSC_0263.jpg


2014年11月13日 (木) | Edit |
とうとう、雪が降り、積もる気配。
雪が降ると、空気が浄化されるような、そんな感じがします。
これぐらいの雪で終わるのなら、歓迎なのですが、、、
DSC_0234.jpg

お天気予報不安定ですが、
15日、集い処えんさんにて、まどろみLIVE。
先日紹介したチラシ、、、
住所が間違っているようで、
正しくは、
西区発寒1条3丁目3-23 電話0116619611
お越し頂ける方は、正しい住所でお越しください!

今年も、色々な場面で演奏させて頂いて、
その瞬間があったから、今がある。
そんな想いを、演奏したいと思っております。

11月の富士山。
青いですね。
IMGP1614.jpg

2014年11月07日 (金) | Edit |
雪が降りそうです(^^
何となく、ボーっとしていました。
11月の第2弾の大事な催し、来週です(*^▽^*)
よろしくお願いいたします。
■昼下がりまどろみLIVE
11月15日(土)15時30分から ノーチャージ(要オーダー)
場所:集い処えん(西区発寒1条3丁目3-23)
出演:山口千那(篠笛) 馬頭琴、和太鼓
チラシは、私だけが大きく出ていますが、
持ち時間は対等なので、、
3演目、平等にお楽しみ頂けますm(_ _)m
DSC_0221~01

さっぽろアートステージ2014
kitara10minuteコンサート
11月16日(日)10時30分~17時 入場無料
25組の出演者のコンサートです。
13時30分から10分間が、私の持ち時間です(^^
kitara小ホール、嬉しいです(^^
あの曲とあの曲を演奏致しますm(_ _)m
DSC_0220~01
kitara.jpg


2014年11月04日 (火) | Edit |
晩秋というのか、初冬というのか、
とにかく、寒い日々が続きます。
お天気不安定な中、菊まつり。
初めての参加、そして、初めてのチカホ。
丹頂鶴の菊が印象的。
DSC_176.jpg DSC_0186.jpg

休日のチカホ、皆、歩いていました。
本当に多くの方が、熱心に聞いて下さいました。
さすが休日のチカホ、札幌とは思えない位人がいる、、、と
その時は思ったのですが、
催しが終わり帰る時、その場所は、閑散とした歩行空間でしかなく、
私達が演奏した時は、気持ちを持って集まって下さった方、
音に引き寄せられて足を止めてくださった方、
多くの方が、その場所に集結して出来た特別な歩行空間だったです。
20141102170701ddc.jpg
ありがとうございました。

翌日は、帯広へ。
4回目となる、百年記念館でのロビーコンサート。
帯広のメンバーの多彩さに、毎回、エネルギーを頂き、
今回も、皆さんの想いに満たされたステージにて、演奏させて頂きました。
帯広の大地に咲くお花。
この日のために、凍れて枯れてしまう前にカットして備え、
この演奏会で、秋のお庭を再現。
本当に、素敵なことです。
DSC_0214.jpg
今回のテーマは、風。
かざぐるまが彩りを添えています。
DSC_0212.jpg
ここのロビーの、マットなエコー感が心地よくて、
力まずに演奏できるので、何曲でも演奏したくて、
プログラム数を減らすことができず、
少し過剰な内容だったかもしれません。
帯広のメンバーの、安定した演奏も、4回目だからこその響き。
皆さんの力の集結、幸せだなあと思います。
IMGP8036.jpg
風がテーマだったことにあやかってなのか、
この日は、強風(*.*~~
帯広へ向かう時、トマム周辺で、
何度か運行停止になり、ヤキモキしましたが、
何とか、行程をこなせました。
来年は、どんなことが出来るのでしょう。
継続は力なり(^^