一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2016年10月30日 (日) | Edit |
昨日、恒例になりました、文学館でのお家元演奏会。
ポカポカの秋が進行していたはずが、ガクンと寒くなり、
粉雪舞う、そんな初冬コンサートになりました。
この時期の文学館は初めてで、準備リハの頃から、外は、真っ暗で、
外が見えるはずのガラスは、鏡状態でした。
14595653_1014241635365148_5133836134935911030_n.jpg

この響きが嬉しくて。。リハ写真(^^
14590280_1014241532031825_878889224753636393_n.jpg

今年は、8回目の開催です。
初回の頃から、聞いてくださっている方も多く、
本当に、嬉しい限りです。
1IMGP0535.jpg

続けることができる、というのは、本当に素晴らしいこと。
色々な全てのことが、寄り添って、この時間が生まれると思います。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

いつものことですが、重なるときは、重なります。
演奏できる場があるのは、幸せなこと。
昨年は、札幌と帯広のダブルヘッダーだったので、
それを思えば、今年は、札幌市内での2箇所。
11月3日、宜しくお願いいたします。

■さっぽろ菊まつり芸能ステージ
11月3日(木祝) 11時~11時半
チカホ北3条交差点広場

■文学館ロビーコンサート
篠笛演奏と箏による「和楽器の調べ」
11月3日(木祝)19時~
北海道立文学館 入場整理券あり

14595663_1014241482031830_3118432690389936496_n.jpg 14910288_1014241458698499_5377529370178639111_n.jpg

14729180_998224933633485_334552047735152410_n.jpg

皆さん、芸術の秋を堪能してください。
良い一週間をお過ごしください(*^▽^*)

2016年10月23日 (日) | Edit |
充ちることなく~想いをかたどる~
先日のライブでお世話になったギャラリーでの展示のテーマです。
まさに、そう。このテーマから、エネルギーを頂きました。
その前日、気になるコンサートへ。
DSC_3735.jpg

お箏とカンテレの演奏が、しまふくろうやおおはくちょうと
どんなコラボになるのか。とても楽しみに出かけました。
コンサートの構成も、演奏も、中央の方は、こんな風にされるんだと、
本当に素晴らしかったです。
箏とカンテレの方が、最初にコラボ曲として作曲されたという楊貴妃。
この曲を聞いていたら、もう3年、会えていない大事な方を思い出し、
泣けてきました。演奏の濃さ、私の想いがショートしたのかもしれません。

アゲルさんでの演奏。
この演目に決めて、この日に至るまで、
ここには書けない色々が。でも、おかげさまで、
強行突破ではなく、順当な道が開けました。
DSC_3718.jpg

着物リメイクのガズーさんの仕立て。
若い頃のお着物とのこと、雰囲気だけではなく、身幅も若くて(汗汗)
14650521_1005860732869905_3544302643652841877_n.jpg

ギャラリーに飾られていました。お着物のイメージがお花になったみたいです。
DSC_372.jpg

聞いてみたい、そう思って集まって下さった方が多かったように感じました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
10月29日や、11月3日のコンサートにもお越しいただけると。
初対面の方が、そう言ってくださるのは、本当に嬉しく感謝です。
共演してくださった、牧子さんと。
DSC_3728.jpg

自宅玄関には。
お米の花は、2年前、彦根でのお膳から(^◇^)
IMGP1386.jpg

寒い雨が降り、白い雨が降り、冬に向かって一歩一歩。
まだ収穫しているトマト(゜-゜)!
内地で見る、冬柿みたいですね。
IMGP1404.jpg

10月29日は、お家元演奏会。
11月3日は、菊まつり、そして、文学館ロビーコンサート。
11月5日は、帯広でのロビーコンサート。
11月は、二つの総会で、演奏する予定があり、
12月には、嬉しい参加の催しが決まりつつあります。
2016年、いい時間、過ごさせて頂いています。

では、皆さん、10月下旬、元気にお過ごしください!

2016年10月15日 (土) | Edit |
一年前の写真を見ると↓ 見事な紅葉。
今年は、少し遅れ気味なのでしょうか。
DSC_1701.jpg

丁度一年前、CDの収録を芸森スタジオで致しました。
その日からの半年は、CDのことで頭がいっぱいで、
中々本調子になれずにいましたが、気がつくと、
そのこと自体を忘れていたので、そこからが第一歩だったのでしょう。
こんなにマイクを用意していただき、選ぶのです。
マイクによって、音がかなり違い、驚きでした。
DSC_1715.jpg

完成した今となって、もう少しこうしたかった・・・と
そういう気持ちはあります。
想いの貯蓄ができた時、再び動けたらと思います。
CD「はなごろも」 まだ、お手元に無い方は、ご連絡ください。
完成したときの記事は、こちらです。
12733621_832820230173957_7856724340039655191_n_201610152056229d1.jpg

そして、今日は、リユースプラザへ。
7月に引き続き、2回目の参加です。
晴天の中、ゆるキャラのちっきゅんと(*^▽^*)
14666031_998854666903845_5471795772540845198_n.jpg

このお着物、お気に入りのアンティークです。
帯は、多分、羽織を帯に仕立てたと思われるもので、
今にも破けそうでヨレヨレで、でも、時代が一緒なのか、
これ以上の組み合わせが、見つからず、着てみました(^◇^)

ミエール号も来ていました
14713800_998854640237181_3043829055939338239_n.jpg

リユースマルシェの中での演奏は、微妙に難しい面もあるのですが、
聞きたくて、聞いてくださる方がいることが全てです。

来週10月22日は、6月に引き続き、
2回目のギャラリークラフトアゲルでのライブです。
ゆったり空間で楽しむ企画でもあり、
定員少なめ設定なので、やがて、満席と思います。
気になる方は、是非、ご一報ください。
14484967_986428824813096_1759207066804097213_n.jpg

再来週は、待望の家元演奏会。
そして、11月3日は、菊まつりと文学館ロビーコンサート2016。
11月5日は、帯広百年記念館ロビーコンサート。
演奏できる場があることに、感謝をこめて、
一つ一つ、奏でていきたいと思います。
宜しくお願いいたします。

2016年10月10日 (月) | Edit |
あっという間に、10月は10日も過ぎてしまい、
白く見えそうな雨が降るようになり、すっかり秋模様。
秋の催しも一つずつ、クリア。
旭川での道新講座、2年目突入となりました。
その記念の日に、講座後に、三浦綾子記念文学館にて。
市民感謝ーデーの後押しもあり、三浦綾子祭の開催期間中でもあり、
たくさんの方にお越しいただけました。
全ての環境が音色を作り、皆の時間を笛の世界へ引っ張ることができました。
20161073.jpg
旭川の土地で、笛の音を奏でられるのは、これからですね。

翌日は、太平百合が原地区センターへ。
2年に一度の、父の油彩画展示中。
DSC_3679.jpg

協賛企画として、篠笛演奏(*^▽^*)
身内的要素が強い客層とはいえ、
篠笛を初めて聞く方は、、、、の問いに、
初めてさんが1名! はビックリでした(^O^)
2年後にも、父の展示、父の友人の紙芝居、そして、私の笛。
皆が集まれたら、いいなと、未来に夢を飛ばします。
S__2305229.jpg
↑この写真の見所 白い頭は、父。黒い頭は、母。

そして、その翌日は、沖縄催し。
終わって帰宅して、バタンキュー。目が覚めたら、23時Σ(゚Д゚|||)
何でこんなに疲れるんだろう、、、
夫曰く、疲れなかったのは、15年前だよ。
確かに、そうでした(^_^;)
1.jpg

学童保育の子供達が、毎年ですが、たくさん参加していて、
リハ前の舞台裏で、指導の先生が皆に話していました。
リハだから間違っていいとか、何となくするとか、そういうのはだめ、
リハーサルは、本番への自信をつけるためにするのだから。
そして、子供たちの本番が終わったあと、全ての演目が終わるまで
子供たちは、客席に。長丁場なのに。
自分の出番だけをサクサクとこなす、大人の感覚に染まっている日常。
とっても大事なことを垣間見た感じがしました。

色々な出来事に、大事なことが含まれていますね。
今週末は、リユースプラザへ。

10日ほど前は、夏の終わりのような晴天もありました。
珍しく、遠足へ。
IMGP5556.jpg

毎日登っている人もいるというお散歩コース的な山ですが、
私は、転ばないよう登るのに必死で、
おしゃべりしながら・・・とはならず。

そして、近所の公園には、
素敵過ぎる 毒キノコ!
IMGP5506.jpg

10月22日は、クラフトアゲルさんにて、篠笛演奏と語りライブ。
こちらは、開催にあたって、実は、大きな壁にぶち当たり・・・
悩み迷い抱え、でも、突破して開催しようと、今はそんな気持ちでおります。
是非、お越しください。事前に予約頂けると安心です。
DSC_3669.jpg

こういう木彫りの一輪挿しが展示されています。
どちらがいいかな(^◇^) 、どちらか購入してみようかと。
皆さんもいかがですか。
DSC_3667.jpg

では、素敵な一週間をお過ごしください!

2016年10月01日 (土) | Edit |
9月が終わり、10月です!
芸術の秋ですね。
先日、雛の会の友人宅へ。
そこに、友人作のお花(*^▽^*)
IMGP1349.jpg
私は、何だかんだで、お着物布を持っているけど、
あまりお雛様は作れていなくて、
どちらかというと、外回り、広報担当に落ち着いています。
時間があれば、もっと写真を撮りたいなあという感じです。

5月末から唐突に始まった合唱伴奏。
多分、年内は、今日が最終だったと思われます。
とても不思議な感じです。
なぜかというと、中学校の学校祭のステージ発表で、
職員でも教員でもないのに、伴奏弾いて参加しているから。
父兄席に混ざって座り、中学生の劇発表も見てしまったりして、
これが中学生か~と、そんな感じで学校祭に出かけてきました。

初めて合唱部の練習に伺ったとき。
教室に貼られていた言葉。

返事をそろえ 呼吸をそろえ 目線をそろえ
心をそろえ そして 一つの音をそろえる


団体芸能の一番大事なこと。
毎回、練習に伺うと、毎回、心に留まり、
そうだなあと思って感じていました。
ということで、合唱は、多分、一区切りとなりましたm(_ _)m

10月11月は催しラッシュです。
どこかに、お越し頂けたらと思っております。
宜しくお願いいたします。

■金曜コンサート 篠笛の調べ~秋を楽しむ~
10月7日(金)13時~13時半 旭川三浦綾子記念文学館
三浦綾子祭開催中。7日は、市民感謝デーのため、入館無料です
午前は、道新の講座です。

■篠笛演奏と紙芝居  
10月8日(土)11時~11時半 太平百合が原地区センター
父の油彩画展開催協賛で、2年ぶり、3回目の企画です。
この日は、地区センターのフリマ開催日でもあり、要チェックです(*^▽^*)

■リユースマルシェステージ
10月15日(土)12時15分~ リユースプラザ厚別
7月に引き続き、2回目の参加です。
マルシェは、10時から15時まで開催です。

■山口千那×明前牧子「篠笛と語りライブ」
充ちることなく~想いをかたどる~
10月22日(土)14時から クラフトアゲル
6月の早苗月のライブに続き、第2弾です。
今回は、安珍と清姫の物語「道成寺」をメインに、
篠笛演奏と語り、そして、ティータイムを楽しんでいただく企画です。
私の「桜舞」という曲、吉野山に想いを寄せた曲でしたが、
ここにきて、もしかして、違ったのかなという一面が見えてきました。
この催しは、参加費あり(2500円飲食代含む)

■家元演奏会10月29日(土)18時半から 北海道立文学館
恒例になりました、8回目の開催です!
お家元の演奏を堪能してください(*^▽^*)
入場料2000円になります。チケット、持ってますm(_ _)m

■菊まつり201611月3日(木祝)午前 チカホ

■篠笛と箏による和楽器の調べ11月3日(木祝)19時から20時10分 北海道立文学館
正統派の箏との合同企画ですm(_ _)m
私の中では、先日の竹あかり、29日の家元演奏会、
そして、この演奏会、今年の文学館三昧の最終回です。
入場無料(整理券あり)

■第338回帯広百年記念館コンサート11月5日(土)17時半から 入場無料
こちらも恒例になってきました、6回目の開催です。
今年は、どうプログラムを組もうかなと試行錯誤しています。
乞うご期待!

9月には、こんな景色も見に行けました。
年内、私は飛行機に乗れるのかな。
IMGP5377.jpg

では皆さん、よい週末を!