一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2017年03月20日 (月) | Edit |
日々の強烈さとは裏腹に、
北海道とは思えないような、和やかな小春日和の春分の日。
庭の雪は、何もせずに、かなり解け、
福寿草が咲きました。
IMGP7070_20170320201454877.jpg

先日、大小様々の紙を頂き、
B4サイズの紙を貼りあわせ、少しカットして
譜面台紙を作りました。
作業が大雑把な私は、2枚の紙を貼りあわせるだけなのに、
ずれて、曲がり、ヽ(*゜∀゜)ノ
15セット作り、やっとまともになってきたとき、終了。
17308919_1146667152122595_1551069403815173770_n.jpg

私は、2枚の紙で、こんなに苦戦するのに、

先日、母の骨折の手術後に見せて頂いた画像は、
プレートとボルトで、ぐちゃぐちゃだったところが、
ぴったりとくっつき、どこが折れたのかも、判らない。
医療技術のすばらしさ、目の当たりにしました。
執刀医の方も、麻酔科の方も、
ものすごい集中力で取り組んでくださり、
只只、ありがとうの気持ちがこみ上げます。

数日後、連鎖反応も起きるのです。
父が、駅の階段で転び、顔面強打、流血。
そのときも、周りにいらした方に助けいただき、
それが誰だったのかもわからず、
本当にありがとうございました。
脳外科の先生に、救急で運ばれたときの、大事なポイント。
生きているか、末端まで体が機能しているか。
この二つがクリアできたら、あとは、見た目。
それにしても、すごいねと、病院のスタッフ皆に言われ、
私も言いたかったけど、すごいねとは言えず、
これはどうやって治っていくのだろうと思いましたが、
1週間経ち、かなり普通っぽくなってきました。
人間の生きる力も、目の当たりにしています。

3月11日のコンサートが終わり、
少し充電、、なんて思ったら、こんなになっていました。
それでも、家族が、前進しようとがんばっているので、良かったです。

皆さんも、転ばないよう気をつけてください。

それにしても、25日、学内合唱のコンサートの伴奏を頼まれていますが、
コンサートが何時からなのか、
伴奏あわせするのか、
本当にあるのか、
全く判らず。
小姑のようなことは言いたくないので、
若い顧問、しっかりしてくれ。

今週も、元気に参りましょう。