一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2012年05月23日 (水) | Edit |
先日、実家の押し入れから、50年前の母の振袖が出てきました。
以前から、ある!との話はしていたのですが、とうとうご対面。
せめて、帯だけでも使えたらと、着物と一緒に、預かってきました。
着物は、確かに経年の雰囲気が出ていますが、
せっかくなら、この着物と帯で、一度、着てみたいなあと思い、
お着物の先輩に、相談しました(*^▽^*)
袖を自分用の長さに切って、云々…
せっかくだから、このまま一度着ましょう
ということで、多分、6月、着てみます
この歳になっての振袖、舞台衣装としてはOKと言われても、
ちょっと抵抗はありますが、でも、とっても嬉しいです。
振袖

和のものって、すごいですね。
お洋服なら、どんなに大事に保存していても、
何十年も前のものを、着るのは微妙です。
でも、お着物は、時代を超えても、
その存在が素敵である事が、
素晴らしいです!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する