一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2013年10月03日 (木) | Edit |
自分で着付けして、出かけて帰って来れるようになって、
お着物でのお出かけが楽しくなってきた、今日この頃です。
先日は、狸寄席への前奏曲第2弾、お着物の話アレコレに参加してきました。
狸小路に、常設演芸場を作ろうという狸寄席の会企画の催しです。
和裁をされていたという視点からのお話し。
反物からお着物になっていく過程と、お着物から反物へ戻って、
またお着物になっていくという、日本文化の結集でもあるお着物。
ドレス大好きだった私が、お着物大好きに変わっていったのも、
興味深いですね。
狸寄席の会では、「もっと知りたい!和のことを狸のこと」という事で、
狸寄席への前奏曲第3弾も企画されています。
その第3弾は、実は、私が担当いたします(*^▽^*)

*狸寄席への前奏曲第3弾
「秋の夜長に聴く篠笛の響きと和の心」
篠笛演奏とお話:山口千那
10月17日(木) 19時~20時 
会場:さっぽろ大通コワーキングスペースドリノキ
(札幌市中央区南1条西4丁目日之出ビル9F)
料金 500円(狸寄席支援金)


落語とか、全く知らない私が良いのかなと思ったのですが、
寄席は、皆が寄ってくる席とのこと、
和の心は、皆の心の中にあります。
和楽器の話、笛の話、お着物の話、旅先での話、
プロジェクターも使えるようなので、写真も見て頂きながら、
進めてみたいと考えています。
もちろん、落語もお楽しみ頂けるようです。
平日の夜ですが、お時間ありましたら、
是非、お越しくださいませ。
今年も咲き始めました、もってのほか(菊)↓
IMGP9862.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する