一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2013年12月20日 (金) | Edit |
割と最近ですが、初めて、山陰、島根県出雲に行ってきました。
出雲大社の節目の年という事で、
本当に、多くの方が、押し寄せているらしく、
私も、出雲大社ですか、ヤマタノオロチ伝説ですか、、、と
来訪の目的を地元の方に聞かれたりして、
実は、どちらでも無かったので(汗汗)
一畑電車の一日券で、相変わらず、乗り鉄です。
IMGP0532_201312202020491ef.jpg
雨予報が、晴れてきていたので、それなら行ってしまおうと、終点の松江まで。
途中、宍道湖が見えてきたときは、神秘的でした。
IMGP0360.jpg

出雲大社は、若い女子であふれていました。
IMGP0540.jpg

いつも内地に行くと、木々の豊かさに惹かれます。
IMGP0426_201312202020451f2.jpg

今回行ってみたかった所。
IMG_20131129_141236.jpg

この地区伝統のお皿の芸術も、素晴らしいですね。
割らずにそのままの形を生かして作成しているから、
解体したら、また使えるという。
この写真は、藤娘。
IMGP0444.jpg

私の好きなしょうが湯の本店があるのです。
来間しょうが湯【単品からメール便...
IMGP0474.jpg

ここは木綿街道と呼ばれ、そこへ私が出かけた事、感じたのかしら。
先日、学校の仕事で、高校生達からお花を頂いた。
見てビックリ、綿が入っている、、、
私をイメージして選んだと言うのだから。
IMG_20131217_080401.jpg

山陰、初めての土地だから、何もかもが興味津々でした。
お土産も、見ているだけで楽しくて。
一番惹かれたのは、
「出雲大社献納銘茶」の裏に書いてあったこと。
何回も商品の前を通って、何度も読んで、何度も見て、それから翌日買いました。

人と出会うこと、
ものを買うこと、
遊ぶこと、、、
生きることすべてが「縁結び」です。
新たなご縁と今あるご縁が、さらに大きな良きご縁へと育っていくことを
祈願しています。

私が笛を吹くこと、
お雛さまをつくること、
着物を着ること、
帯広に出かけること、
カルチャー教室の皆さんと出会うこと、
飛行機に乗ること、
こうして、ブログを書くこと、
色々な事が縁結び。
そう思うと、胸が熱く、
出雲に行って良かったなあと思っています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する