一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2014年06月12日 (木) | Edit |
雨乞いをしていたと思えば、今度は、降りすぎ。
程々というのが難しいのを感じる日々です。
先週末は、サタデーシアター。
夏至の近づく6月の参加は初めてで、
開演の18時は、まだ明るく、終演の19時前は、綺麗な夕暮れ。
今回、5回目の参加でした。
焦らず気負わず、末永く、継続していけたらと思っています。
~異国の調べ~
以前から、私の中で膨らんでいたキーワード。
音楽は、どこかつながっていて、
でも、その国の空気感が漂っていて、
その流れを、笛の音色で紡いでいく。
皆さんの応援を頂いて、
継続して応援して頂けているのも、本当に幸せなことです。
次回も、想いを練って、形にしていきたいなあと思っております。
時代を超えて私の所に辿りついた、あのお着物。
今回も着れて良かった(*^▽^*)
戦前なのか、戦後のものなのか、、、
大好きな、、、と言いながら、よく見ていなかったのが、私らしい。
お着物の柄、和綴じの本。
IMG_20140608_122555.jpg
和綴じだあと思ったけど、この時代の標準ですよね。
そして、本を開くと、お花が満開。
なんて、夢のある図柄。
IMG_20140608_1226.jpg
帯も、昭和初期のもの。
最初からセットだったかのような雰囲気。
今、こういう刺繍のものは無いかもしれない、時代の宝。
笛の世界にいるからこそ、出会えた縁と思います。
IMG_20140607_1625.jpg
着物ブログのようになってしまいました、、

ここ数日のこと。
うちの近所で、さえずるというより、大声で鳴く鳥。
主人と、何処にいるのか見つけ、その声に聞き入る。
空気が澄んで、静かな夜。
こんなに大きな声で鳴いていいの??
苦情がくるのではないかと、心配になる。
あまりにも、上手なので、録音させてもらいました(^^
良かったら、聞いてください。
ジョッピン(鍵)カケタカ、、、のエゾセンニュウです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する