一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2016年02月26日 (金) | Edit |
昨年までは、伊豆の稲取へ。
今年は、ブログで紹介されているのを見て、心惹かれた真壁へ。
始発の飛行機、高速バス、レンタカー、
それでも、12時半過ぎには到着できたので、良かったです。
宿泊先の、橋本旅館。
DSC_2329.jpg

歩いた先々で、宿泊するの? 泊まらないと来れない所から来たの?と
随分、珍しがられました。
街中がお雛様色で、江戸、明治、大正、昭和、、、と、
貴重なお雛様が当然のように展示されていて、
だんだん、自分の中が飽和状態。
スマホで撮った分の印象的な面々をご紹介します。

子ども達の作る、吊るし折り紙雛
DSC_2348.jpg

古い障子戸の枠に吊るし雛。
DSC_2382.jpg

狐の嫁入りの作品が多かったです。
DSC_2401.jpg

吊るさないサルボボ群。
DSC_2405.jpg

この中に、興味深々のお雛様や展示品がたくさん。
DSC_2413.jpg

それぞれの展示の中にある、お着物が、素晴らしい。
これは100年ものらしく、嫁入り衣裳。
DSC_2418.jpg

石屋さんが多く、色々な石の造形物も見かけました。
DSC_2429.jpg

入り口の方のコロッケ店にて。こんな至近距離で見て良いのかしら。
DSC_2439.jpg

梅が咲いています。フサフサの緑は、ブロッコリーの採り残し。
DSC_2442.jpg

蔵の中に、庭園。
バックミュージックが???
DSC_2445.jpg

こちらでは、ひょうたんランプ。
灯りとお雛さま、いいですね。
DSC_2448.jpg

神社さんに展示。
DSC_2454.jpg

まだまだ色々あります。
カメラで撮った分は、また後日に。
私が、今回、惚れ込んだことも、ご紹介いたします(^^

日曜日、晴れますように!
皆さん、小樽へ、お越しください!
10429457_914697628643968_1114329853620172004_n.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する