一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2016年03月06日 (日) | Edit |
旭川で雛めぐりのご縁が生まれたのは、
昨年秋からの講座開設があったからこそ。
噂で聞いていたお寺さんでのお雛様展示。
前日の儚い想いも、真壁での感動も、全て、乗り越えてしまった。
お雛様が素晴らしかった以上に、
前住職さんの奥様、Y先生の言葉に、深く癒されたのだと思う。
大事な事をたくさんお話され、もう一度、かみしめたい言葉もたくさん。
でも、言葉は流れてしまい、情けないかな、あまり覚えていない。
私の中に残っているY先生から受けた波動は、
全身全霊で生きなさい、やり遂げなさい。
お世話になりましたm(_ _)m
127945_843066172482696_7401456637225074093_n.jpg

急遽決まったコンサート。
これぐらいお越し頂けるといいねと話して準備していた椅子が埋まり、
次から次へとお客さんがお越しになった。
もちろん女子率96%
午前中は、道新の講座。そして、終わってから、
講座のメンバーと共に、ダッシュで移動して着替えました。
2950_843066219149358_7370515021956543220_n.jpg

お雛様が好きで、色々見ている私ですが、
一日では消化できない見どころがたくさんです。

12821535_843066269149353_232460796235301204_n.jpg

12821635_843066819149298_5188022535078962985_n.jpg

12803225_843066289149351_1264841653748258886_n.jpg

ひなまつりコンサートを楽しみにして集まって下さった皆さん。
笛の音が沁みるように響きました。

12794565_843066842482629_9130505655563150402_n.jpg

12798971_843066499149330_1243569865150370897_n.jpg

日本の文化を伝えたい、残したい。伝統を継承したい。
今は、断捨離の時代。伝統文化まで捨てないでほしい。
そうお話するY先生。
あなたも頑張りなさい。
コンサート後に、先生のお話するお雛様談義。
これが素晴らしい。もっと聞きたい。
端午の節句の展示もあるとのこと
12799150_843066569149323_5453724784069073198_n.jpg

私の気持ちを直球で受け止めて頂けたこと。
深い想いを垣間見れた事。
頑張ろうと思えたこと。
お雛様からのご縁に感謝いたします。
みなさま、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する