FC2ブログ
一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2018年10月24日 (水) | Edit |
待ちに待った10月下旬!
10月27日(土)に、家元演奏会、10回目の文学館演奏会開催です。
火曜日のさっぽろ10区イベント案内に告知掲載して頂き。。。
せっかく掲載頂いたのに、日程間違って掲載になってしまいました。
10月27日です!宜しくお願いいたします。
毎年、二人ぐらい、問い合わせせずに、ふらっとお越しになる方あるんです。
今年もお越し頂いたら、ごめんなさい(T_T) 27日でした。
宜しくお願いいたします。
3329.jpg
10回目開催ということもあり、サプライズも企画中。
是非、お出かけください。前売券、若干、あります(*^▽^*)

そして、その翌日、10月28日は、
9月の地震とともに、中止延期となっていた、
北海道地区の笛の会、開催予定です。
当初の予定と同じく、新善光寺さんの本堂にて。
10時~15時まで。入場無料。
札幌地区だけではなく、帯広、旭川、小樽、函館、
そして、仙台からお家元、青森県、福島県から名取さん。
皆さんが、札幌のこの瞬間に集い、笛を奏でます。
宜しくお願いいたします。
新善光寺さん、入ってすぐ、右を見ると、石があります。
是非、見てください!見えますよね!
パワースポットにもなっているそうです。
DSC_721.jpg


9月の地震があった後、
20年ぐらいまえに、新聞に掲載されていた、
札幌の著名な薩摩琵琶の先生の人生。
関東大震災を被災した衝撃で、目が見えるようになったと、
私の記憶違いでなければ、そう書かれたのを読んで、
強烈な印象として残っていました。
9月の地震後に、そのことを思い出して、
琵琶、琵琶・・・
と感じていたら、
耳なし芳一に、音を入れることになりました。
11月3日です。
何とも、怖いお話で、
昼間の部は、ほぼ満席。
夜の方は、空席あります。
朗読とともに、書が書かれるという内容でもあり、
その書を、プロジェクターで写しだすので、
書の筆圧、筆運びが見えて、かなり興味津々。
是非、お出かけください。ご一報いただけると良いです。
43878972_1965645883493101_1282180336381329408_n.jpg

ではでは、週末、笛とともに、過ごしましょう。
宜しくお願いいたします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する