一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2011年01月23日 (日) | Edit |
昨日、三岸好太郎美術館でのトゥインクルコンサート、無事終了。
連日の悪天候、コロコロ変わる天気予報、
日々の生活は雪で苦しかったけど、
昨日は、素晴らしい冬晴れの日となり、天気にも応援してもらい、
満席!の状態でのコンサートとなりました!

美術館企画とのこともあり、
またクラシック中心の空間への邦楽系参入との気持ちもあり、
プログラムは、かなり硬く、家元作品をずらりと並べ、
篠笛の正統派を、ちょっと意識しずぎてしまった感じになりました。
お客さん的には、重かったか、眠かったか、、、
篠笛!という方向を全面に出しての演奏の機会は、そう無いので、
自分にとっては、とても良い経験になりました。
只、自分自身も、これだけ吹くと、さすがにエネルギー消耗しました。
笛一管で聞かせるには、今回の35分位が限界かなと、
きっとお客さんの耳も、笛の音色で飽和状態になっていたように見えました。
途中に鳴り物とか、他の楽器が入れば、またその対比で、
笛の音色が生きてくるのかもしれません。

笛の色々な場面が巡ってくるようになりました。
本当に、有り難く、感謝です。
これからも、少しずつですが、笛の居場所を見つけ、
演奏していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

かげろう
胡蝶
雲外
蒼空
夜越山のふくろう太
青葉の笛

桜花
黒田節(アンコール)
 黒田節の前奏と後奏は、私のオリジナルでした

トゥインクルコンサート122

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する