一緒に、篠笛を吹いてみませんか。 札幌発の篠笛情報をお届けします。                                  HP http://ainosatopiano.web.fc2.com/fue.htm
2016年10月10日 (月) | Edit |
あっという間に、10月は10日も過ぎてしまい、
白く見えそうな雨が降るようになり、すっかり秋模様。
秋の催しも一つずつ、クリア。
旭川での道新講座、2年目突入となりました。
その記念の日に、講座後に、三浦綾子記念文学館にて。
市民感謝ーデーの後押しもあり、三浦綾子祭の開催期間中でもあり、
たくさんの方にお越しいただけました。
全ての環境が音色を作り、皆の時間を笛の世界へ引っ張ることができました。
20161073.jpg
旭川の土地で、笛の音を奏でられるのは、これからですね。

翌日は、太平百合が原地区センターへ。
2年に一度の、父の油彩画展示中。
DSC_3679.jpg

協賛企画として、篠笛演奏(*^▽^*)
身内的要素が強い客層とはいえ、
篠笛を初めて聞く方は、、、、の問いに、
初めてさんが1名! はビックリでした(^O^)
2年後にも、父の展示、父の友人の紙芝居、そして、私の笛。
皆が集まれたら、いいなと、未来に夢を飛ばします。
S__2305229.jpg
↑この写真の見所 白い頭は、父。黒い頭は、母。

そして、その翌日は、沖縄催し。
終わって帰宅して、バタンキュー。目が覚めたら、23時Σ(゚Д゚|||)
何でこんなに疲れるんだろう、、、
夫曰く、疲れなかったのは、15年前だよ。
確かに、そうでした(^_^;)
1.jpg

学童保育の子供達が、毎年ですが、たくさん参加していて、
リハ前の舞台裏で、指導の先生が皆に話していました。
リハだから間違っていいとか、何となくするとか、そういうのはだめ、
リハーサルは、本番への自信をつけるためにするのだから。
そして、子供たちの本番が終わったあと、全ての演目が終わるまで
子供たちは、客席に。長丁場なのに。
自分の出番だけをサクサクとこなす、大人の感覚に染まっている日常。
とっても大事なことを垣間見た感じがしました。

色々な出来事に、大事なことが含まれていますね。
今週末は、リユースプラザへ。

10日ほど前は、夏の終わりのような晴天もありました。
珍しく、遠足へ。
IMGP5556.jpg

毎日登っている人もいるというお散歩コース的な山ですが、
私は、転ばないよう登るのに必死で、
おしゃべりしながら・・・とはならず。

そして、近所の公園には、
素敵過ぎる 毒キノコ!
IMGP5506.jpg

10月22日は、クラフトアゲルさんにて、篠笛演奏と語りライブ。
こちらは、開催にあたって、実は、大きな壁にぶち当たり・・・
悩み迷い抱え、でも、突破して開催しようと、今はそんな気持ちでおります。
是非、お越しください。事前に予約頂けると安心です。
DSC_3669.jpg

こういう木彫りの一輪挿しが展示されています。
どちらがいいかな(^◇^) 、どちらか購入してみようかと。
皆さんもいかがですか。
DSC_3667.jpg

では、素敵な一週間をお過ごしください!

2016年09月27日 (火) | Edit |
先週末に、第二回JAPAN×竹あかり 開催!
今年5月に引き続き、第二回も参加させて頂きました。
震災チャリティ。多くの方にお越し頂きました。
皆さんの出来ることを、少しずつ結集させて、大きな力になったのが
JAPAN×竹あかりと受け止めています。
皆様、ありがとうございました。

開催場所は、大好きな文学館。
ただ、本来の文学館が閉館してからの準備になる会場なので、
短時間勝負のセッティング。
初日の私は演奏があるので、会場作りは、ほとんどお手伝いできず、
森の時間の皆さんにお任せでした。
IMGP5451.jpg

竹あかりの中に、お雛様も、飾りました(^O^)
DSC_3589.jpg

お着物は、数日前に閃き(*^▽^*) なんと、振袖を着てしまいました。
夫には、いかがなものかと言われましたが、
思い切らないと着れないお年頃なので。
このお振袖は、そう、私と同い年ですね。
自分で着て出かけましたが、リメイクのガズーさんに、
着付けと帯を、素敵に仕上げていただきました。
20160925104847576.gif

演奏の方は、竹につながる演目を!
文学館、竹あかりという中で、かぐやひめ。
弁天様と一緒に演じました。
14368922_932747386836889_6101780939838631067_n.jpg

こちらの絵本を読んでいただきました。
かぐやひめ [ 舟崎克彦 ]
実は、この絵本との出会いがあって、私の大事な曲「羽衣」が生まれたんです。
色々な想いが巡る中、大事な時間が過ぎていきました。
14440848_981490958640216_3323936760628128649_n.jpg

二日目は、雛の会のメンバーとして、出かけました。
初日、影になって見えずらかったお雛様を、
ツリーに飾りました!
IMGP5469.jpg

IMGP5471.jpg

IMGP5448.jpg

カフェきねずみ みっちゃん作成の写真↓
14450019_1271967312823212_4053092864638192750_n.jpg

笛のご縁が、本当に大きなご縁につながり、
色々な経験をさせて頂いています。

震災復興、十勝や富良野の大地の復活を願って、
日々、気持ちが波立たないよう、
私自身が、自然の一部でありたいと思っております。

ありがとうございました。

2016年09月15日 (木) | Edit |
先週、北海道地区の笛の会が開催されました。
異例の台風襲来で、JRや道路が無くなり、どうなることかと思いましたが、
遠方の方も、深い想いを胸に、札幌までお越し頂く事が出来ました。
参加された皆様、ありがとうございました。
色々思うこと、感じたことが、あると思います。
門下の皆が集って、笛を吹ける、これ以上の幸せは無いかなと
笛を吹ける場があるって、素晴らしいなあと、
そんな気持ちが、私の中にありました。
ただ、私に関して言えば、
顔色が悪く、痩せたように見え(実際は痩せていません(;O;)
大丈夫?とか言われてしまい、参ったなあという感じでした。
バタバタしている様子が顔に出ていたのでしょう、
私も、まだまだですね。
笛の会の余韻に少しだけ浸って、また、皆さんが始動して頂けるよう、
願っています。来年も、いい時間が作れるよう、今から計画中です!
お花も素敵です(*^▽^*)
14333852_973744822748163_7215256008977220094_n.jpg

明後日から、釧路へ。
中学生合唱の伴奏です。1泊3日の強行日程です。
無事に往復できますように。
そして、気持ち一つに、歌が歌えますように。

秋は、文学館の催しが続きます。
それも、3回\(@^0^@)
まず、第一弾は、9月24日(土)18時半から
第2回 JAPAN×竹あかりコンサートです。
篠笛独奏と、篠笛×朗読にて「かぐやひめ」を
竹あかりの中で、披露いたしますm(_ _)m
入場無料です。
18時~18時半の間は、お茶とお菓子のおもてなし企画もあります。
是非、おでかけください。
14202500_1017232225063585_1126513748031313740_n.jpg

笛の会が終わって、ちょっとヨロヨロしていましたが、
飛行機に乗ってみました。
私の好きな写真の被写体は、
食べるのが苦手なバナナとサトイモ系の葉っぱです。
今年は台風の被害を受けてないそうで、実りが豊かです。
明日からの台風で落ちないと良いのですが。
14344251_973744766081502_3769748304179788632_n.jpg

今年は、食べ残した里芋を、自宅庭に植えて、
ささやかに葉っぱを楽しんでいました。
IMGP5187.jpg

こちらは、南国のクワズイモ。
IMGP5398.jpg

長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
まずは、週末の遠征、頑張ってきますm(_ _)m

2016年08月29日 (月) | Edit |
台風が迷走する中、お天気崩れ予報から、晴天へ。
数年前、催しの度にゲリラ豪雨のような時期がありましたが、
最近は、少し晴れ女になってきたようです。
藻岩山へ。
学生の頃、登ったのが最後。ロープウェイは初めて。
14100308_957949807660998_4337849473597999148_n.jpg

待合室で、聞こえてきたのは、
‘‘今日は、童謡唱歌の催しがあるらしい・・・‘‘
ポスターを見ながら話している声。
そんなのあるのかなと見に行くと。
14089088_957729217683057_5068788520778253556_n.jpg

それは、私だった
2ヶ月の予定が記載されていて、
そえぞれのジャンルが、クラシック、ジャズ、ポップスなど
私のジャンルが、童謡唱歌になっていたのでした。
確かに、プロフィールの中にその言葉はありましたが、
それは違うでしょ、きっと、ジャンルが決められなかったのでしょう。
こういう日に限って、プログラムの中に、童謡唱歌は、1曲しかないし。
どうなることかと思いましたが、お客さんも集まってくださいました。
14117948_957949857660993_4516875503345783230_n.jpg

元々、チャペルとして存在していたフォレストギャラリー。
稼働率が低いので、コンサートの企画が始まったとのこと。
ガラス越しに見える景色と光と音。
何とも素敵な空間です。
とってもしっくりくるピアノ。
それもそのはず。
数年前まで実家にあった、私とともに育ったピアノと同じ型でした。
今、私がピアノを弾けるのは、笛のおかげ。
14063984_957949754327670_380916189359662224_n.jpg

13時半から、14時45分から、2回演奏させて頂いて、
笛とピアノで、20曲(*^▽^*)
なんと幸せなことでしょう。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

モーリスカーで、頂上まで。
ぐるーーと見渡す札幌は、広く過密で、
ここは、札幌市民が感動する場所です。皆様も是非!
14102444_957949724327673_1531244411478486443_n.jpg

こんなに見晴らしの良い日は無いんですよと、
スタッフの方に言われ、ほんとにそうだなあと思います。
ロープウェイからは、円山が円く見えました。
14102634_957949787661000_6599809302961169004_n.jpg

翌日は、この日もお天気崩れ予報で、中止かもと言われていたのですが、
おかげさまで、晴れました。
いつもの練習会区民センターの向かいの野外会場です。
広々とした空気に向かって演奏できるのは、
楽しいものです。
ここでのご縁が、次の企画につながりました。
14142058_958494327606546_2279538514649813532_n.jpg

今日は、暑いですね。
台風接近。9月も催したくさん。
一つ一つ大事にクリアしたいと願います。

2016年08月10日 (水) | Edit |
先週末から、仙台へ出かけました。
七夕まつりの時期に出かけるのは、初めてです。
とにかく人が多くて、何をするにも、行列です。
札幌にいると、食事をするのに並ぶ、、、というのは特別な場合に限りなので、
こんなに並ぶなら食べなくてもいいような気持ちになりましたが、
しっかり、牛タンは食べました。

初めての瑞鳳殿へ。
空気が濃く、大事な場所に自分が存在していたこと。
笛と出会えて良かったなあと改めて思った瞬間でした。
DSC_3355.jpg

セミの大合唱です。カラスも鳥も。
お家元曰く、昆虫や生き物は正直だから、、、(Θ_Θ)
DSC_3349.jpg
DSC_3358.jpg

瑞鳳殿の正面入り口。素敵な七夕かざりです。
IMGP5053.jpg

気温は札幌と似ていても、湿度の重さが違います。
お着物は、洗える着物にしてみました。
初めてだからと、帰りは、石段を降りてみました。
IMGP5070.jpg

街の中、アーケード内は、七夕かざり満載です。
IMGP5092.jpg

色々な作品があり、そして、人も多くて、
立ち止まって見るなんてできません。
IMGP5100.jpg

最終日、20時になると撤収が始まると聞いていましたが、
本当にそうで、どんどん片付けていました。
翌朝、駅や街中には、昨日までが七夕まつりだった気配は無し。
そういうメリハリもすごいなあと思いました。

帰る日は、少し時間に余裕があり、
宿泊先から一番近いところへ。
カメイ美術館。
カメイ氏の収集した「こけし」「蝶の標本」の展示が圧巻、
企画展も開催中でしたが、
常設の美術館所蔵の油彩画がホントにすばらしく、
気持ち満たされて帰路につきました。
DSC_3418.jpg

笛をご縁に、色々な出会いがあり、
ありがとうございました。
また来年も、、、とはいかないと思いますが、
この時期の仙台、再訪したいです。

今年の夏は、少し妙ですね。
来週、台風が北海道に向かって進んでくるという、、
皆様、残暑に負けず、元気にお過ごしください。

2016年08月04日 (木) | Edit |
今年は、七夕に縁のある夏を過ごさせて頂いています。
先日のYAHOOニュースにて。
ピアニストの中村紘子さんが亡くなられた事をしりました。
私の子供の頃の夢。
中村紘子さんのようなピアニストになりたいと、いつも書いていました。
何かのインタビューでの彼女の言葉。
「一番大切なのは、たとえどこであっても、自分の言葉で語りかける演奏ができて、
その私の演奏を聴いて元気になったり、幸せになったりしてくれる人が、
一人でもいるということ・・・」
私はその一人です。
数年前だと思ったのですが、2009年の夏でした。
沖縄の宿泊先ロビーのTVで、中村紘子さんの演奏するアンダルーサを聞きました。
その時のブログに、今もピアノを弾いている自分で良かったと書いていました。
P8079808.jpg
色々な気持ちを込めて、感謝いたします。
ご冥福をお祈りいたします。

今年は、帯広での七夕演奏が無い分、
札幌での演奏が2か所です。
恒例になっているコロンパさん。
お雛さまの時期を含めると、6回目。
この時期に聞けるのが嬉しいと話して下さる方もいらっしゃいますが、、、
72_0.jpg
一応、誰もいないわけではありません(^_^;)
何か新しい扉を見つける必要がある時期なのでしょう。。

翌日は、以前から気になっていた、蔵のある「ゆのん」さん。
13886234_938734152915897_4853263228406701962_n.jpg

札幌もとうとう夏、蒸し蒸しの中、蔵の中での演奏です。
笛には、湿度が丁度よく、自然な無理のない響きが幸せでした。
1470269564215.jpg
元々は、老舗の種のお店の蔵です。
大事な気持ちが充満しているような感じがしました。
13925423_938734129582566_7849037426223636518_n.jpg

主催して頂いた会の皆様、また、フリーでお越し頂いた皆様。
ありがとうございました!!

そして、来週は、本家の七夕まつりへ!
初めてなので、色々な意味でドキドキです。
竹灯篭がいっぱいの瑞鳳殿、出かけて参ります。

バタバタ暮らしていると、家庭菜園の手入れが手薄に。。。
生協の冊子に、ズッキーニ特集。
13920855_938734052915907_4014113329703164040_n.jpg

美味しい収穫のタイミング、20センチの200g!
我が家の肥大したズッキーニ。
950gを筆頭に、700、650、500…
大きすぎると味がボケます。
そして、毎日食べるのに追われています。。
13669174_934752703314042_1178977080774929176_n.jpg

以前は近所にあったイタリアンのシェフの料理も紹介されています。
13882228_938738579582121_1407454871861799244_n_20160804114403dbb.jpg

明日は、旭川です。
皆さんも、良い週末をお過ごしください!

2016年07月26日 (火) | Edit |
カルチャーナイト、札幌市が催し満載の夜。
お客さんの動きが読めないまま、こんな感じで準備完了。
13770452_931623733626939_9047337268026174351_n.jpg

知事公館m(_ _)m  
こんなに素敵です、ここは食堂です。
お庭の芝生とつながって見えるような、緑のじゅうたんでした。
13718749_1013685618745168_61708130160861<br />53039_n.jpg

下見をして、絨毯は赤だったようなという、
相変わらずの曖昧な記憶。
緑の絨毯に、出演者、全員寒色の衣裳だった(^_^;)
私も迷って、暑いからこそ水色、、、
何が良かったのか、今後の課題。
IMGP0167.jpg

用意した椅子は、足りなくなり、公館内のあらゆる椅子を動員しての開催。
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。
知事公館という格調ある空間で、笛を演奏できたこと、幸せですね。
13775341_931623663626946_4051314259481423053_n.jpg

後に見えるのは、妙夢。
カルチャーナイトは、10年前に、
近代美術館でピアノ演奏参加して以来。
来年のことも閃き、妄想も膨らみ、カルチャーナイト2016終了。

翌日は、ダブルヘッダー+α。
お雛様つながりのご縁で、リユースプラザ夏まつりへ。
初めて出かけました。
箪笥、破格値です。運送費の方が高いです。
13718534_982278688557118_4338762188552785960_n.jpg

ここでは、鳥肌立ててしまった出会いがあり、
笛ってすごい、そんな想いを胸に、次の場所へ。
浴衣会と聞いていたのに、会の名前が、、、
13781812_931623636960282_1665324262463537057_n.jpg

企画の代表の方が、実は、シノブさんだったということから、
きっと急遽こうなったんだと思い、粋ですね。
素敵なカフェ、音も良く響く、何かの時に使ってみたいと
そんなことも感じながら、MC長すぎだったかも(反省)
自分的に2曲カットしました(T_T)
13814408_1024373734352640_1064043083_n.jpg

そして、+α
さすがにこのままでは行けないので、
慌てて着替えて、合唱のホール練習へ。
何とか長い一日を無事にクリア。
8月も色々な事があります。
追ってご紹介いたします。
皆さん、応援ありがとうございます!!

2016年06月05日 (日) | Edit |
クラフトアゲルさんでのギャラリーコンサート。
先日、充実の空間にて終了(*^v^*)
ありがとうございました。
お着物で愉しむ…との記載があったこともあり、
お着物率高かったです。
a0112812_21152875.jpg

ナレーターのマキコさんに絵本と詩の朗読をお願いいたしました。
アゲルさんの早苗月展示期間にギャラリーを訪ねたのは2回。
その2回目の時に、この版画の巻物が気になり、ピピッときました。
DSC_3085.jpg

作品とマキコさんの朗読が呼応して、河原の河童、最高でした(^^
日常を離れて、ゆったりとした間を楽しむ、、、
そんなコンサートにしようと思ったからか、
進行もゆっくりになり、私的には時間オーバー(^_^;)
中々難しいものです。
催しの様子は、アゲルさんのブログに
皆さんの顔もアップアップで紹介されています。
お着物で愉しむ、、、そう言ってしまうと、敷居が高くなるのではと
そんな想いもありましたが、お客さんと一緒に、和の時間を作る感があり、
こういうのも大事だなあと思いました。
アゲルの優子さんとの新しい出会いに感謝です。
演奏終了後は、中標津からのお菓子。
美味しかったです(^^
皆さん、黙々と食べ、
何となく、カニを食べている時に似ている雰囲気でした(Θ_Θ)
先週の旭川への車窓から見えた景色は、早苗田。
山も緑、田も緑。初夏ですね。
DSC_3077.jpg

2016年05月24日 (火) | Edit |
おびひろ市民芸術祭のギャラリーコンサートへ。
春の調べと題して、桜の余韻に浸る予定が、
まさかの30度超の初夏の陽気。
ギャラリーは、帯広駅の地下にあるので、
外の熱気を忘れる少しヒンヤリした空間で、良かったです。
ギャラリーを3ブロックに分け、それぞれに展示が。
その中に、高校の書道部の校外展が開催されていたご縁で、
篠笛演奏の中で、作品を書いて頂く事になりました。
それを、書作品揮毫というそうで、
情けない事に、読めず、、、
こんな感じの展示がされている区画での演奏。
20165.jpg

明るく見えるのですが、実は、かなり暗いのです。
帯広のメンバー曰く、楽譜、見えないかも、、、
実行委の方のご協力で、照明を当てて頂き、見えるようになりました。
IMGP0128.jpg

帯広でのコンサートは、秋が多く、春は初めてです。
春の曲を、たくさん演奏しました。
その中で、私の桜舞に、揮毫(きごう)。
IMGP0145.jpg

曲が生まれて、そこからご縁が出来て、
書が生まれて、じわじわと感動がこみ上げます。
帯広へ通って、そろそろ7年目に入ります。
続けていると、色んな場面に出会えるものなのですね。
帯広のメンバーと、実行委の方と、書道部の顧問先生と部員の皆さん。
たくさんの出会いの中で開催できたコンサートでした。
13239280_892181994237780_3220271527889540344_n.jpg

書道部、今、人気なんですね。
部員が30名近く、皆、ニコニコで楽しそう。
いいですね。
書道が入口だったと思いますが、会場には、若い方が大勢。
若い方達に篠笛を聞いて頂けたのも、素晴らしい瞬間でした。
新たなる出会いを夢見て、帯広へ。
ありがとうございました。

6月4日に開催予定の「早苗月のお茶会と篠笛コンサート」
会場が小さい事もあり、残席僅かです。
迷っている方は、是非、ご連絡くださいσ(o^_^o)

2016年05月03日 (火) | Edit |
5月1日、「森の時間presents JAPAN✖︎竹あかり」
演奏と雛の会にて、参加させて頂きました。
主催の森の時間の皆さん、そして、たくさんの方の力添えの中、
盛会となりました。
この催しのメンバーであったことに、感謝致します。
スタッフが会場入りしてから、開演までの時間が短く、
手際の良い舞台設定やリハなど、念入りに準備されていたことが、
本当にすばらしく、催しの成功につながったと思います。
舞台には、竹あかり。
a8649493c2cfbcd483a9539cb286bf5d.jpg

オープニングに笛。
IMG_0076.jpg

ガズーさんのファッションショーは圧巻でした!
056d980d273ecc55c20f3988d2065693.jpg

魚眼モードで撮ったという写真(^^
IMG_0103.jpg

笛の会の皆さんの舞台写真は、会報の方に投稿致しますね。。

家族との写真。
IMG_0121.jpg

舞台設置のスタッフの方が、
あそこに設置した竹は、千那さんの、、、と声をかけてくれました。
気が付いて頂いたこと、嬉しいです(裏底に名前を書いてあったので)
3月初めに、ワークショップに参加して、私が制作したのが、
写真↓の左側の竹筒です。
13087437_881472415308738_8640122766307908926_n.jpg

森の時間の皆さんを軸に、竹あかりをご縁に、
これだけ多くの方が動く。すごいなあと思います。
この竹は、熊本県発。
熊本県への復興支援につながるよう、一緒に活動させて頂きました。
新しい形の支援も始まっています。合わせてよろしくお願いいたします。

気が付けば、札幌の桜も満開です。
私がいつも見に行く公園。
誰もいないので、いい感じです。
IMGP0561.jpg

明日からお天気が崩れる予報ですが、
GW後半、元気にお過ごしください。

みなさま、ありがとうございました。